フードアナリストkeikoのハッピーライフ

keikohappy.exblog.jp
ブログトップ

2011年 12月 28日 ( 1 )


2011年 12月 28日

ディープな長崎ディナー

寒い中やってきた
思案橋
f0184700_0104430.jpg


そう、
長崎中華街ではなく
思案橋です☆

友人に教えてもらった
地元の人に愛される
美味しい 美味しい ちゃんぽんがあるんです!

某 有名店に毎度連れて行かれますが
実際 『?』 と思っていたのが正直なところ。
 
観光客が集まるところではなく
地元の人に愛されているお店LOVEなワタクシです。


多くの地元の方に支持されている
康楽 (カンロ)さんです
f0184700_011760.jpg



アレも食べたい
コレも食べたい!

ってワタクシにピッタリなコースがありました。

・エビチリ
・酢豚
・鶏のカシューナッツ炒め
・春巻き
・ちゃんぽん
・皿うどん



赤文字は食べたいものだったので
コースがお徳でした

何と1人前2100円です☆

これってすごくお徳じゃない?
コースにしよう!コースに決定ね♪

まず登場は
海老チリ
f0184700_0113364.jpg

お目当ての一つです。
一口食べて・・
ゴハン欲しいよね!炒飯にタレをかけて食べたら美味しいですよ。
と教えていただき

早速、『追加で炒飯の 小 お願いします!』

『炒飯は普通サイズしかないですよ~^_^;(笑)』

では、普通サイズの炒飯お願いいたします!

黙々と食べる!
ソースをケチって残しながら・・・・
食べる!
美味しいね~。にやける私たち。

そうしている間にどんどんやってきました。
鶏のカシューナッツ炒め
f0184700_011489.jpg


春巻き
f0184700_012191.jpg


カシューナッツが香ばしく、鶏もやわらか。
何と言っても味付けが良い!
これはお酒のおつまみになるわ~。

春巻き、そのままでも美味しいのだけれど

海老チリソース
恐るべしです!
春巻きにつけて食べたら
なんて美味しいの!
うわー。美味しい!
ビールもすすみます(^o^)丿

酢豚も私が思い描いたとおりの味。
f0184700_0122497.jpg

箸がとまりません。

お待ちかねの炒飯も来ました。
f0184700_0422520.jpg

あっさり薄味の炒飯に
万能ソースと化した海老チリソースを混ぜると~~~~

わ!
最強!
何を食べても美味しいってかなり幸せです。


ふと気づくと周りはほぼ地元のおじちゃん、おばちゃん。
みんなちゃんぽん食べてます。


私たちのところにもちゃんぽんがやってまいりました。
じゃーん。
f0184700_013040.jpg

やっぱりピンクのかまぼこでしょ!

お味はあっさりさっぱりです。
いつも食べてるお富さんが濃い味なんですが
このカンロのチャンポンも好き!

安心する味~。
ただ好みはあると思います。

観光客好みの味付けにされているちゃんぽん屋さんも
多いと思いますが
カンロさんはあっさりしているので
さいごまでするする~っと食べれちゃいます。

『これならさいごまで食べれるね』
と九州以外の方がおっしゃるのもわかるな。

皿うどんも来ました(笑)
どんだけ炭水化物摂取しているのでしょうね~。

皿うどんと言って思い浮かべるのは皆さんパリパリ麺?
柔らかい麺?
私はやわらかい麺です。

太麺?細麺?

『太麺をお願いします!』

ジャーン
f0184700_0132496.jpg

f0184700_0133938.jpg


麺はしっかり焼いてあり
香ばしくもっちり。
好みの麺です。

皿うどんは少し甘め。
なので、コショウとソースをかけていただきました。

そう、
長崎の人は
チャンポンや皿うどんにソースをかけるんですよ~。

私はこれが普通だと思っていました。
大人になるまで・・・

サスガの私もギブアップ!

ダブルの麺と炒飯が
お腹にずっしり。


ふぅ。
満腹~。

全部とても美味しかった!


康楽(カンロ)さん、ご馳走様でした!


さ~。
明日は何食べようかな~。
[PR]

by k03201974 | 2011-12-28 00:01 | 旅行(国内)