フードアナリストkeikoのハッピーライフ

keikohappy.exblog.jp
ブログトップ

2009年 12月 21日 ( 1 )


2009年 12月 21日

ピッチーと母

先日、ストーカーのように母から何度も何度も電話があっていました。

あまりにも連絡が取れないから
何か事件に巻き込まれたのではないかと心配したらしいのです。

電話が取れないことが多く
後で電話しようと思いながらもなかなか連絡が出来なかったので
私が悪かったのですが・・・・・^_^;

叔母も何度か連絡くれたらしいのですが
連絡が取れないので心配していたとの事でした。

みなさん
ごめんなさい!

元気です☆

そこで母はおかずを作って持ってきてくれました。
冷凍できるように小分けして。

ありがたいですね。
何だかんだパンとかクロワッサンとかたっくさん持ってきてくれたので
冷凍庫はパンパンです。

お返しに、先日作った干し柿がレアな感じで出来上がったので
お裾分けしたら喜んでくれました。
そしてお気に入りのワインと韓国で買ってきたピアスも持って帰り
嬉しそうでした。

ピッチーがあまりにもペラペラ喋るので母もびっくり!
『小さい頃に飼っていたインコは喋らなかったけどねぇ。』
そしてピッチーに向かって
『ピッチーは美人ね~。』 『ビ・ジ・ン』
と教えているのであわてて
『お母さん、ピッチーは男の子よ。』
『あら、そ~う。じゃあ  ビ・ダ・ン・シ・』

変な言葉を教え込まれてピッチーはずーっと首を横に傾けっぱなし(笑)

この日もピッチー、ゴキゲンで
たっぷり母に可愛がってもらっていました。

ピッチーがまだ赤ちゃんの時にスプーンでエサをあげている時も
たまたま母が来ていて
ピッチーの食べっぷりにビックリしていましたが
今回はピッチーのおしゃべりにビックリしていました。

ピッチーと遊んで楽しそうな母とピッチーを見て
何だかシアワセな気分になりました(^o^)丿
[PR]

by k03201974 | 2009-12-21 00:41 | ひとりごと