フードアナリストkeikoのハッピーライフ

keikohappy.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 26日

厳選 黒毛和牛の希少部位が食べられる焼肉店 『黒毛和牛 華神 カガミ』 (福岡市博多区住吉)vo.1

焼肉大好きなワタクシ。

またもや1件素敵なお店が出来ました~。
f0184700_17212494.jpg


黒毛和牛専門の焼肉店
華神
(カガミ)さんです。




華神(カガミ)さんでは A4ランク以上の厳選された黒毛和牛しか提供されておりません。
A4ランク以下は無し!!!  ご主人のアツイ気持が伝わります!


中でも気合が入っているのが希少部位と言われている部位が多くメニューにあると言う事。
店内の壁にもこんなものが・・・
f0184700_17261290.jpg


とっても親切でわかりやすいですね。
親切と言えば、コチラでは女子に嬉しいエプロンサービスがあります。

①紙 のタイプと
袖まですっぽりカバーできる 
②『割烹着』 タイプの2種類。

ワタクシはモチロン②割烹着タイプをお願いいたしました。

さて・・・
まずはこの希少部位を食らいます!


肉食女子代表、3日連続焼肉でございます。
しかし、希少部位と言われると別腹。

デザートよりと同じく別腹なのです♪


(華神一家にお仕えしている執事バージョンで部位などをご案内させていていただきます。)


みすじ
f0184700_17331470.jpg



どうです?
この美しい みすじのお肉様。
サシが非常にお上品。


さあさ、みすじさま、網へしなやかにお上がりくださいませ。。。。
その前に牛脂をひかせていただきますわ。
f0184700_17352967.jpg



って
牛脂も美しい!




さあさ、みすじ様、網へ・・・・
f0184700_17382892.jpg

しばし焼くとじわっと出てくる肉汁と脂

軽~く炙ってこの状態。
f0184700_17402835.jpg


キラキラ光るみすじは
黒毛和牛本来の肉の美味しさを味わうため
塩で頂きました。

口に入れると肉汁、脂の甘味と共にとろけて行きます。
一口目がこれって贅沢だわ~。


続いて
これまた珍しい
ザブトン
リブロース と ロース の間にこのザブトン様はいらっしゃいましてよ。

f0184700_17502048.jpg


ザブトン様、さし柄がゼブラの様ですわ(笑)
ささ、ザブトン様、網へ・・・・


焼きあがって驚いた!
ザブトン様の柔軟性~。
非常にやわらかくていらっしゃるのね!
f0184700_17592116.jpg



ザブトン、初めて頂きました。
お味は、言うまでもありませんね!写真をご覧になったとおりです。
のけぞらせていただきました!


そして、そして~~~~!


シャトーブリアン
ヒレの真ん中にあるシャトーブリアン。
f0184700_183617100.jpg



牛1頭(約500kg)から何と
わずが 1Kg しかとれないのです!

華神さんのシャトーブリアンを求めて
遠くからもお客様がいらっしゃるとか。

理由?
聞いて納得の理由。

それは、
コチラ、A4~A5ランクのシャトーブリアンが
2990円でいただけるんです!

勿論、極上の希少部位ですので数に限りがございます。
沢山あるわけではございませんので・・・

さあさ、
そんなシャトーブリアン様!



ええ!
ええ!
勿論でございいますとも。

上手に焼かせていただきます。
ですから、シャトーブリアン様安心して網へ・・・


f0184700_18234079.jpg

美味しく焼かなければ!
でも写真も撮らなくては!

忙しゅうございます。
f0184700_18255799.jpg

『もう良いんじゃなくって?早く網から取り上げて下さらないかしら~? 』

というシャトーブリアン様の声が聞こえましたので

勿論、お塩のみで頂きました。
f0184700_18264329.jpg




うん!
No。1!!!

やわらかく、そして肉の旨みが凝縮。
間違いなしの美味しさです。




黒毛和牛のA4、A5ランクのシャトーブリアン
皆さんも食べたいでしょう??

是非、食べてみて!

体調、オススメの1品です!

まだまだご紹介したいお肉様や
メニューが盛りだくさん!

次回、『ホルモン・サイドメニュー編』へ続きます・・・・・



それまで待てない人にご案内。


【黒毛和牛 華神】

住所:福岡県福岡市博多区住吉2-17-21
TEL:092-263-6047
営業時間:18:00~04:00(L.O.03:00)
定休日:不定休
※カード利用可
※駐車場あり(6台)
※お子様サービスあり(お子様連れ歓迎!)

個室、半個室あります☆
[PR]

by k03201974 | 2010-11-26 18:44 | グルメ


<< 焼肉! 黒毛和牛の希少部位が食...      ビビッと来たデザインのカメラ ... >>