フードアナリストkeikoのハッピーライフ

keikohappy.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 09日

新発見の水! 『一万年の雫』

我が家に来る方はご存知の通り、
いつも我が家には大量の水が数種類段ボールで置いてあります。



『この水どこの?』
と聞かれるほど珍しいものも少なくありません。

そんな水にこだわるワタクシが最近出合った水があります。
それは・・・・

f0184700_115877.jpg

『一万年の雫』

天然のミネラルが20数種類入ったこの水は硬度11mg/L pH7.4の弱アルカリ性。
語りだすとお堅い話になるので・・・
お堅い話はまた今度オモシロおかしく説明するとして、


とにかくまず飲んでみました。
まろーやかな口あたり。
とろみがある感じと言えばわかりやすいでしょうか?
口の中に入れると、ゆーっくり口腔内を流れ、
舌側面に落ちてゆき、ノドを流れてゆく。
歯の表面がコーティングされた感アリです。

そんな感じの
まろ~やかな水です。

私は水で色んな実験をするのが大好きです。

水が届いたのがランチタイム前だったので
とりあえず、添加物てんこ盛りのカップラーメンに
一万年の雫をキャップ1杯入れて味見をしてみた。
手荒いですが、この水の威力、お手並み拝見!

うん。
確かに違う。

じゃあ、キャップ1杯入れたものと2杯入れたものを湯飲みに取り
スープの味がどの位変わったか試してみました。
f0184700_1242673.jpg



すると・・・
明らかに差が出たのが面白い!

カップラーメン独特の麺の臭さが緩和され
スープのとがった塩の感じが、やさしくなったから不思議です。


この一万年の雫、お肌にも良いそうなので
これから色々と楽しんでみようと思います。

水ってとっても大事ですよね。
ちょっと、このお水良い感じです☆

また色々な発見があったらご報告いたしまーす♪
[PR]

by k03201974 | 2010-03-09 01:30 | ドリンク


<< シアワセ~。      上野千鶴子さんと! >>