フードアナリストkeikoのハッピーライフ

keikohappy.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 31日

鬼木裕子さん 中国茶教室へ at KURUMI(福岡市今泉)

先日、鬼木裕子さんから中国茶セミナーのご案内をいただきまして
中国茶のお勉強をしてまいりました。


中国茶文化高級学士である鬼木裕子先生

中国茶とは何か、お茶を美味しく入れるコツ、
秋・冬に美味しいお茶、器について(中国の文様)を教えて下さいました。



中国茶
たまにお土産でいただいたりしますが
作法や特色をわからぬまま
もったいない事をしている気がします。

今回は今泉の李離宮のカフェ『KURUMI』さん1周年のスペシャルイベントでした。

鬼木さんとの出会いはフードアナリストの講座。
私が登壇していた時に受講されたのがきっかけでした。

その後、日本酒の蔵開きなどで再会し
共通の友人もいたりして、ご縁を感じます。

今回のセミナーは中国茶の6大分類。

f0184700_0542782.jpg

緑茶~黒茶までを試飲しながら教えていただきました。

最初の白茶。
雲南省 西双版納 今雨軒餐
f0184700_0562866.jpg

f0184700_056511.jpg

飲む人によって
味が薄くなる人・とっても美味しく美味しく感じる人
がいるそうです。

疲れているととっても美味しく感じるらしいのですが
私はと~っても美味しかった^_^;

香りも甘く
華やかな味
『美しい満月のような香り』と例えられているくらいです。
”天上の香り”とも。


今回は貴重なお茶もいただかせていただきました!
それが、こちらの青茶(ウーロン茶)
f0184700_161622.jpg


なんでこんなに美味しいの??
ビックリの美味しさ!
(お値段もビックリです^_^;)
f0184700_17156.jpg

f0184700_173323.jpg


今回、この貴重なお茶は
一万年の雫を使って入れてくださいました。
f0184700_18519.jpg


鬼木さんもお気に入りの一万年の雫
お隣の席の方が西鉄グランドホテルの中国料理 桃林
の方だったのですが
今、西鉄グランドホテルで佐伯フェアが行われていてそこで
一万年の雫が提供されているのですが
気に入られたお客様が水にお詳しい方らしく
とても気に入られて5ケース購入されていきました。

と聞き、『やっぱりね~。』と、どや顔の私。
全然違いますから!

鬼木さんも
『水がこのお茶の良いところを引き出してくれている』
とおっしゃっていました。
f0184700_126551.jpg


お水で全然違いますからね!
お米炊いたり、お出汁をとると効果テキメンです。

お試しアレ!

お茶のほかに、プレートランチ
f0184700_1172825.jpg

f0184700_1181865.jpg


身体に優しい~お料理の数々。
一見女子盛り?と思いましたが
かなりボリュームがあって満腹~☆

鬼木さんブレンドのお茶とKURUMIさんの焼き菓子のお土産もいただき
とっても嬉しい☆

食事の後、またお茶を楽しんで皆さんと楽しくお話が出来ました。
楽しかったです。

最後に『集合写真を撮りませんか?』と声を掛けていただき
皆さんと、ハイチーズ☆

f0184700_1251835.jpg

数名帰られた後だったのがザンネン!


とても楽しい中国茶セミナーでした。
鬼木さん、貴重なお茶ありがとうございました。




この日は、この後
まだまだお勉強が続くのでした・・・・
食べ物ではなく、フレグランスのお勉強をしてきましたので
また後日(^o^)


KURUMIさん、ご馳走様でした!
[PR]

by k03201974 | 2011-10-31 01:26 | ドリンク


<< 田中貴子先生の四季を彩るフレグ...      水害前のバンコク >>