フードアナリストkeikoのハッピーライフ

keikohappy.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 12日

一万年の雫 実験part2

最近、お気に入りで飲んでいるお水
『一万年の雫』
飲み始めて1ヶ月くらい経ちます。

なんだか肌の調子が良い感じ。

人間のカラダ オトナで60~70パーセントは水で構成されていますから
とても大事!

何故ワタクシが水にこだわるかと言いますと・・・・


実家は井戸水でした。
特に肌荒れもないし、臭いとも思った事がありませんでした。


一人暮らしを始めてはじめて知った、
人がよく言っていた『水が臭い』という事。


顔を洗うときに『何?この臭さ。このマンションの人みんなこれ飲んでるの?平気なの??』
と思いました。

お風呂のお湯が臭くてたまらず(私は人よりも匂いに敏感なので更にそう感じたのかもしれません)
入浴剤を入れずには入れなくなりました。
それからというもの、
車にタンクを積んで水を汲みに行ったり、モチロン浄水器を取り付け
お風呂には水が綺麗になるという謎のグッズを入れたりとしましたが

肌はガサガサに荒れ、ブツブツが出来、髪はバサバサになった事から
水の大事さを知りました。


その臭い水にもなれた頃、
現在の住まいに移りましたが街中という事もアリ
更に水が臭い(笑)

歯磨きで口をゆすぐときに
『どぶの匂いがする』と思ったくらいです。

今でもお風呂のシャワーヘッドなどで対応しています。
でも、飲み水はやはり購入。


そこでいくつも飲み比べ、出会ったのがこの一万年の雫なのです。

中には、合わないものもありましたし、
信頼できない水もありました。
ネットで買った安い水なんて、明らかに
中国臭い水の味。

わかります?中国臭いのって??
中国って独特のにおいがあるんです。

調べてみると、安い水の中にはラベルなどを本物そっくりに作って
中身は違うものが多い。
という事実を知り、それからは正規ルートの水を高くても購入するようになったのです。

そのくらい、カラダで体感した水の大切さ、重要さ。
だからこそこだわるし、購入した水は実験などしてお手並み拝見します。

一万年の雫さんは良心的だし、GOODです☆

そこでまたもや実験してみました。

『水でどのくらい花の持ちがちがうか?』
f0184700_14475981.jpg


ガーベラをたくさん購入したときに思いついた実験。
①水道水と、②水道水に一万年の雫を入れた水

どちらが長持ちするか!



f0184700_14494241.jpg

3日経過した写真です。

左 赤いガーベラ:水道水
右 オレンジのガーベラ:一万年の雫入りの水


半信半疑。

人間がどぶ臭いと思っている水水道水 VS 一万年の雫

花は水を吸って生きている。
人間の体内も水60~70パーセント。


って事は・・・・

考えるとマウス実験の様なもの。


水は5日目に交換し、それから更に4日・・・
こんな結果になりました。衝撃的!
ご覧下さい。


f0184700_14533220.jpg

9日経過
左 赤いガーベラ:水道水
右 オレンジのガーベラ:一万年の雫入りの水

茎部分の痛み具合も違いますね。
同じように水切りをしたんですけどね。


うーーーーん。
水って大事!

改めて考えさせられました。
[PR]

by k03201974 | 2010-04-12 14:54 | ドリンク


<< 4月3週目のFLOWER      hiroko邸にてごはん♪ >>